1. 白馬樅の木ホテル
  2. スタッフブログ

スタッフブログStaff Blogスタッフより、日々のヒトコマをお贈りします

本日7月1日より、白馬樅の木ホテルはグリーンシーズンの営業を開始致しました


本日7月1日より、白馬樅の木ホテルはグリーンシーズンの営業を開始致しました。大切なお客様とスタッフの健康を守るため、新型コロナウィルス感染予防対策を十分に行っております。この夏から新たに取り組み始めたことは以下の通りです:

・「もみの木ファーム」の設営開始 あきたこまちの生産と宿泊ゲストへの提供

・「Workation Hakuba」の運営開始 リゾートテレワーク施設の提供とプランの販売

・「Mominoki Luxury Travel」の営業開始 白馬へ国内外のお客様を誘致

その他、グランピング、白馬ジビエ工房、不動産事業部など引き続き運営しております。

「One and Only」なリゾートを目指し、スタッフ一同、お客様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

白馬樅の木ホテル

代表取締役 丸山一馬

Hakuba Mominoki Hotel is open and pleased to welcome guests to the resort! The Forest Glamping and Grill is also open with social distancing guidelines in place. For more information on the Resort’s efforts to keep guests and staff safe, please visit our website.


【7月1日】American Party Night at Mominoki Pub


おはようございます。
白馬樅の木ホテル 丸山です。

7月1日に白馬樅の木ホテル運営のイングリッシュパブ「The Pub」(グランピングエリア横)にてコンサートがあります。
昨年も大盛況だったAmericanなスタイルのPartyで「グレイハウンズ」が出演いたします。

古き良き時代って言われている50~60年代のアメリカをイメージしてオールディーズバンドがパーティーを盛り上げてくれます。
飲み物、軽食、音楽でアメリカンパーティーin白馬を楽しみましょう。

グレイハウンズは50年代60年代のアメリカンポップスを忠実に再現されているオールディーズバンドで、
関東を中心に活動されています。

昨年の様子の動画をリンクいたします。
https://m.youtube.com/watch?v=-2EQG-lE2Y4&feature=youtu.be

入場料は前売り3500円、当日4000円です。すでに90人ほどお申し込みいただいております!

7月1日特別宿泊プラン1泊2食を9500円で販売しております。(シングルはプラス5000円)
チケット代 別途3500円 です。

ぜひ、懐かしむ方もそうでない方も、白馬の方も白馬を知らない方も、沢山の皆様のご来場をお待ちしております。

明日(6/14)の白馬村の天気は曇り、気温は22℃/12)の予報です。

リゾートグランピングも充実|長野県白馬村 樅の木ホテル

K. Maruyama


正月縁日@樅の木ホテル New Year’s Ennichi Fair @Mominoki Hotel


正月 白馬

白馬樅の木ホテルでは大晦日の12/31と元旦1/1にイベントを企画しております。
Mominoki Hotel is holding New Year’s events on 31 December and 1 January.

[正月縁日@樅の木ホテル]
[New Year’s “Ennichi” Fair @Mominoki Hotel]

12/31 22:30-
年越しそば
New Year’s Eve “Toshikoshi-Soba” Noodles Giveaways

1/1  9:00 & 15:00  正月縁日 鏡割り、わたあめ など
“Kagami Wari” Opening Sake Cask Ceremony & Cotton Candy Giveaways, and more!

——-
What is “Ennichi”?
“En” means having a special relation, “nichi” means day. Ennichi is a special day where the Japanese people celebrate their relations with a particular deity. Ennichi can be referred to as Saint’s Day. This day usually celebrates the birth or the passing of the deity they are honoring. The Japanese people visit the temple or shrine on these holy days to pray to the deity to bring them fortune and good health. A fun part of these festivals is the production of a large number of food and game stalls near the temple or shrine. This attracts many visitors young and old.

What is “Toshikoshi-Soba”?
In Japan, we eat buckwheat noodles on New Year’s Eve and hope for a long happy life.

What is “Kagami-Wari”
The Japanese often celebrate happy events with kagami-wari. In kagami-wari, a wooden cask filled with sake is prepared. People crack open this cask and then make a toast with the sake. Since the cask is made of cedar, the sake takes scent of cedar in the cask.

Come enjoy New Year’s day with us at Mominoki Hotel!


創立40周年記念「春の特別感謝プラン」


宴会ぷらんA3_plus-v2-kazuma

 

明日よりホテル創立40周年記念第一弾といたしまして、「春の特別感謝プラン」を始めます!

こちらのプラン40種類以上ある信州の食材を使ったビュッフェ料理に、無料の温泉券と送迎(白馬・小谷)がついて、飲み放題90分2500円のお得なプランです!

メニュー(例)は以下の通りです。

・池田産地野菜のサラダバイキング
・シェフが目の前で揚げる山菜の天ぷら
・ホタルイカの和え物
・そば粉のガレット
・信州サーモンの生春巻き
・サワラの西京焼き
・ローストビーフ
・桜散らし
その他計30種類以上

お問い合わせ、ご予約は0261-72-5001までどうぞ!


今年初のピアノ生演奏♪


3月25日、26日に今年初のピアノ生演奏がラウンジで行われました。演奏してくださったのはいつもお世話になっている、森本さんです。

本当はリハーサル時に取った写真をブログにアップロードするはずだったのですが、手違いで写真が撮れておらず、残念です…。スマートフォンでも一眼レフ並みの写真が撮れるようになったら写真を撮るのもアップロードも楽なのに。

さて、本題に戻って森本さんはプロのピアニストとして活動されている方で、ここ白馬樅の木ホテルでも毎年恒例で演奏してくださっています。とってもきれいな演奏なんですよ~! ポップス、童謡などのアレンジも素敵で仕事中でもついつい聞きほれてしまいます。プロの方の演奏をすぐ近くで聴けるなんて本当に贅沢ですね。

ピアノの生演奏会は不定期ですが、夜8時から9時の間にラウンジで行っておりますので、皆様もぜひ森本さんの華麗なピアノ演奏に聴きにいらしてください! ホテル宿泊のお客様向けで、入場料は無料です。

森本さん、いつも素敵な演奏をどうもありがとうございます。

最後にお知らせです。4月1日から毎年恒例のホテル専属山岳ガイド高木による、『高山植物と山のお話のスライドショー』を夜8時から9時にほぼ毎日行います。スライドも高木の解説もパワーアップしたのでぜひ足をお運びください。お待ちしております。

Mei♪



Notice: Undefined variable: pagingMiddleString in /home/mominoki1976/mominokihotel.com/public_html/diary/wp-content/plugins/wp-page-numbers/wp-page-numbers.php on line 212

Notice: Undefined variable: pagingString in /home/mominoki1976/mominokihotel.com/public_html/diary/wp-content/plugins/wp-page-numbers/wp-page-numbers.php on line 77